別府 俊幸氏の自作アンプなどのページです。
これから色々別府俊幸氏が自作ファンの方向けに記事を紹介してくださる予定です。


はじめに
私は、パワー・アンプに始まり、スピーカ、プリアンプ、MCヘッドアンプ、 D/A コンバータ、ひずみ率計、
コンデンサ・ヘッドホン・ドライバ、オーバーサンプリング・フィルタ、ダイレクト・デジタル・シンセサイザ、といろいろ自作してきました。
自分の部屋で、満足できないまでも、安心して音楽を聴けるシステムを目標に、工夫を重ねてきました。
私の経験が、自作するマニアの、そして、これから自作しようと思う人の助けになればと思い、ページを開きました。

皆さんの自作オーディオライフのお役にたてればうれしいです。


CQ出版社より 販売していたMUSESヘッドホンアンプケースセットは終了しました。


別府氏が書いた本がこのたび平凡社から出版されましたエンジニアリング・デザインの教科書 です。

エンジニアリング・デザインとは、優れた製品を開発するためのプロセスです。日本の工学部や高専では、電気回路だとか電磁気だとかの理論と、半導体工学だとか電力工学だとかの要素技術を教えるばかりでした。これだけでは新たな製品を設計(デザイン)することはできません。優れた製品には何が求められるのか、それらをどうやって探り出し、製品へと組み込むのか。エンジニアリング製品を開発するための議論をまとめた1冊です。

ラジオ技術2017年7月号掲載! バッファを強化した新型電子ボリウムEVR-X(プリ)アンプの記事電子ボリウムの音質を追及した
ラジオ技術2018年7月号掲載!新型 ノウハウをつぎ込んだヘッドホンアンプ記事今までのノウハウを集大成した究極のヘッドホンアンプ
ラジオ技術2017年11月号掲載! EVR-3を利用した新型電子ボリウム付きヘッドホンアンプの記事パラレルワールドの技術と新型EVRで音質最高のヘッドホンアンプ
ラジオ技術2017年9月号掲載!新型 EVR-3タイプにリモコン式バランス機能を搭載した新型電子ボリウムプリ記事新型EVR採用でより使いやすいプリアンプ音質最高
新製品! EVR-3が新しくなった!さらにSNが向上してアナログATTも超える?アナログATTを超えた?電子ボリウム最新型EVR-3 typeII新型(価格23,760円)


最新の記事(その1)アナログATTを超えた?電子ボリウム最新型EVR-3 typeIIを使ったフラットラインアンプ ラジオ技術2017年5月号記事


最新の記事(その2)理想のラインセレクタ(電子ボリウム最新型EVR-3 typeII使用)ラジオ技術2017年6月号記事


最終形パラレルワールドアンプv3 ラジオ技術2016年3月号記事


パラレルワールドアンプv3 基板説明書(7,560円/ペア、ICは8本/枚必要)


パラレルワールドv2の記事最終形パラレルワールドアンプ? ラジオ技術2015年4月号記事


オリジナルパラレルワールドの記事柔軟な構成の新方式アンプ初回=パラレルワールドアンプ/ラジオ技術2014年8月号記事


LED表示付き新電子ボリウム EVR-4 ラジオ技術2015年3月号記事

WIDTH=144 HEIGHT=185 BORDER=1>

最新の新発想のパワーアンプ『パラレルワールド』基板セットついに発売
 関連掲示板記事1  関連掲示板記事2  (完成基板はいずれも限定生産です )